学生でダイエットしたいけどダイエットサプリメントはどれが良い?

中高生ダイエット

10代だけどすでに体重が太り過ぎていて、ダイエットして痩せたい!でも、運動は苦手なのでダイエットサプリメントを使いたいけどどうすれば良いのかな・・・。

 

とにかく痩せたい!

 

でも、どうすれば痩せられるんだろう?

 

 

基礎代謝量は10代であれば外で遊ぶことが多かったり部活動で運動部に所属していればダイエットが必要の無い身体になりますが、どうしても運動が苦手だったり外で遊ぶのが嫌いな子もいると思います。

 

 

やるべきこと

まずはダイエットしたいと宣言するなら…

 

「間食を減らす!」

 

つまりは、おやつですね。

 

甘い物、ジャンクフードが好きな子は少しでも減らすように努力することが大事です。

 

ただし、朝昼晩のごはんはしっかり食べてくださいね。

 

食事制限をするのではなく、間食を減らすということはダイエットするうえで大事です。

 

 

それができたら、次に、「運動」です。

 

知っての通り、学校の授業、部活で運動部に所属していると、運動を強制的にさせられるのは10代だけなんですよね。大学生も体育の授業はありますが強制ではなくなります。さらに、社会人になると運動しない人は全く運動しなくなります。下手すると自宅と会社を行き来するだけで一日が終わりますからね(笑)。

 

運動に全く興味ないというのは大変問題で、将来病気になりがちになりますので早いうちに「運動」に興味を持つようにするのは大切なことです。

 

では、学生のうちに「運動」に興味を持つことがいかに大事かということがわかったと思いますので、運動をしつつダイエットサプリメントで効果的に痩せるのが良いでしょう。

 

では、ダイエットサプリメントはどんなのが良いのでしょうか?

 

 

ダイエットサプリの選ぶ種類

それは、脂肪燃焼系サプリメントです。日本で販売されているダイエットサプリメントは医薬品扱いのものではないので飲み方を間違ってはダイエットの効果は出ません。それに、逆に身体に負担が掛かる可能性もあります。しっかりと用法・容量は守ってください。

 

 

燃焼系ダイエットサプリメントは、脂溶性成分がメインになり体内の脂を溶かす仕組みになっています。通常、サプリメントを服用すると体内全体にいきわたるのに2時間程掛かります。

 

ダイエットサプリメントの効果が出る前に運動をしていない状態では意味がないので、サプリメントを飲んでから2時間から4時間経過後に運動をするようにするとより良い効果が出ます。

 

 

まとめ

学生でサプリメントを服用するのなら燃焼系ダイエットサプリメントを使うと良いでしょう。また、運動を一緒にしましょう。運動する2時間から4時間前にサプリメントを服用するとダイエット効果も上がります。